サイトリニューアル時に気を付ける事|プラスイーのホームページ制作ブログ

岡崎市のHP制作はプラスイー

プラスイーは、「集客」にこだわったホームページ制作をする会社です。

お問い合わせ


お問い合わせ・お見積り依頼はお気軽に

フリーダイヤル 0120-930-556

受付 9:00~17:00(土日祝を除く)

プラスイーHP制作ブログ Blog

サイトリニューアル時に気を付ける事

2017年9月1日

HP制作について

すみません…お盆休暇を挟んで、大変長い間ブログを止めていました。本当に申し訳ありません。

なかなかネタが無かったのもあるんですが…(言い訳ですね!!)

 

で…この前私がハマったサイトリニューアル時の事についてお話ししたいと思います。

 

最近、弊社もリニューアルの依頼が多く、その時に大きくサイト構成を変更!! って事もあります。その時に困るのが、ページが無くなってしまう事による検索等からの

「このページは存在しません!!」の発生。これはリニューアル後のSEOにも悪い影響を与えるので、なんとしても無くしたい。だから皆様ご存知の「301リダイレクト」を行い回避します。

おそらくWEBディレクター WEBコーダーさんにはおなじみの .htaccess。これに記述するんですが、

普通の静的ページなら文法通りに書けば何て事ないんでが、リニューアル前もリニューアル後もWordpressがある場合、簡単に行かない場合があります。

 

例えば、カテゴリーの階層が変更になった、一覧ページを無くした場合は、確実に無くなるURLがあるはずです。

今まで、新着情報の投稿で http://○○○○.com/news/news-cate01 というカテゴリー一覧のページがあった場合、カテゴリーの一覧のページが無くなって、単純にアーカイブ・シングルページのみの表示になったとします。リニューアル後に http://○○○○.com/news/news-cate01 のURLは404になる分けです。それを避けるために、このページをアーカイブページにリダイレクトをしたいので、下記の様に記述します。

 

<IfModule mod_rewrite.c>

RewriteEngine On
(RewriteBase /)← これは リダイレクトさせたいHTMLと一緒の場所に.htaccessがあれば記述の必要なし

RewriteRule ^/news/news-cate01 news/ [R=301,L]

 

この場合、カテゴリーが数件でしたら、リニューアル前に存在していたカテゴリーのURL分記述すれば良いです。ただ…カテゴリーが沢山ある場合、またカテゴリーに階層がある場合、それをすべて書いていられませんね… なので RewriteRule を、

 

RewriteRule ^/news/(.*)$ news/ [R=301,L]

 

書いたのです。すると…感の良い方、.htaccess記述経験の多い方ならもうお分かりと思いますが、シングルページが永遠に表示されなくなってしまう訳です。ひょえーーー!!です。

まあ、旧サイトのカテゴリースラッグの付け方が、news-cate02 news-cate03 news-cate04 … と規則性があれば

 

RewriteCond %{REQUEST_URL} /news/news-cate(.*)

RewriteRule ^(.*)$ news/ [R=301,L]

 

とすれば良いのですが、そんなに上手く行かない場合もあります。弊社もお客様に好きなようにスラッグ名を付けていただく場合もありますので‥‥

ですので、リニューアル後の新着情報のURLを http://○○○○.com/news/ とした場合、上手く行かないんですよ!!

 

分かる人はもう気が付いていると思うのですが、ここは思い切って新着情報のスラッグ名を変更しましょう!! そしてリニューアル前の新着情報はどのようなページであれ、リニューアル後の新着情報一覧ページに飛ばす! この考え方が一番すっきりしていて良いと思います。

 

RewriteRule ^/news/(.*)$ n-news/ [R=301,L]

 

ですね!!

 

 

ページトップ

お問い合わせ・お見積り依頼はお気軽に

フリーダイヤル 0120-930-556

受付 9:00~17:00(土日祝を除く)

PLUS-E web total produce

株式会社プラスイー

本社:
愛知県岡崎市小呂町2-7-1 ハビット小呂A号室
電話:
0564-64-3418
名古屋オフィス:
愛知県名古屋市西区那古野2丁目23番21号 dela-do:ra 2b
電話:
052-571-0600

COPYRIGHT 株式会社プラスイー ALL RIGHTS RESERVED.